穂高随一の絶景の山小屋へ

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

北アルプスで随一の絶景スポットに立つ北穂高小屋に泊ります

北穂高小屋は、北穂高岳の山頂直下にある小さな山小屋です。
小さな小屋ではありますが、その景色と、山小屋の雰囲気が愛されて、常連の多い山小屋でもあります。

北穂高小屋のテラスから眺める迫力ある大キレットの展望と、山小屋での美味しい食事を求めて、上高地から2泊3日で北穂高岳を目指します。

涸沢から北穂高岳へ登るルートは、初めて槍・穂高エリアを登山する方でも比較的歩きやすいルートです。
2泊3日のゆとりある行程で歩きますし、岩場やガレ場の安全な歩き方をアドバイスしながら、少人数制でガイドを行います。

鎖のある岩場を未経験の方は、別の山で事前に経験を積んでから参加されることをオススメします。
また岩場が怖い方や急斜面の下りが苦手な方は、是非、山の歩き方講習会岩場歩き・基礎講習に是非参加してから申込をご検討ください。

北穂高小屋で展望を眺めながら至福の時間を贅沢に過ごすために、混雑を避けた日程で、日曜日宿泊で泊まります。

3000mの山頂に立つ山小屋ですから、夏とはいえ夜は冷え込みます。
防寒対策がしっかりしていれば、朝夕の景色はもちろん、夜空をゆっくりと眺めることが出来ます。
8月は新月に近い日程ですので、満点の星空に期待して登りたいと思います。

参加者の声

晴天に恵まれ、景色も素晴らしく最高の登山となりま
Read more.
無事に頂上に辿りつき無事に下山出来た事に達成感で
Read more.
とても楽しい道中になりました
Read more.
360°パノラマの絶景を見てテンションUP
Read more.

【動画】ツアーの様子


2018年8月撮影 (音声あり・再生時間2分40秒)

ツアー情報

体力度  ルート定数「60」
技術度

参加対象
(応相談)
15~65歳
定期的に山歩きをされている方向き
開催期間 7月中旬~10月上旬
期間中はプライベートガイドが実施可能です。
2019年
募集日程
8月3-5日(土-月)
9月7‐9日(土-月)追加開催
参加料金
(/1人)
43,000円
参加料金詳細 <料金に含まれるもの>ガイド料、傷害保険料
・参加者個人の交通費・宿泊費は各自のご負担となります。
・割引についてはこちらのページをご覧ください。>>>
リーダーガイド 野中径隆(日本山岳ガイド協会認定登山ガイド) 
参加定員 6名
最少催行人数 3名

集合情報

集合場所・時刻 

上高地バスターミナル 12:00

集合場所・住所 長野県松本市
アクセス情報

<マイカー利用>
関東方面からは長野自動車道・松本ICより国道158号線を上高地方面へ。
マイカー規制のため沢渡駐車場をご利用ください。
北陸・名古屋方面からは東海北陸自動車道、中部縦貫道経由で高山ICより、国道158号線を上高地方面へ。
マイカー規制のため平湯あかんだな駐車場をご利用ください。
各駐車場からは上高地へのシャトルバスが20-30分間隔で運行されています。
また、定額タクシーで上高地へ入ることも出来ます。
詳細は沢渡(さわんど)駐車場について平湯あかんだな駐車場についてをご覧ください。

<電車利用>
JR中央本線松本駅までお越しください、松本バスターミナルから上高地行き(アルピコ交通)バスを利用し、上高地へ入ります。
新宿駅7:00発、松本駅9:39到着の「特急スーパーあずさ 1号」を利用の場合、松本バスターミナル10:15発、上高地12:00到着のバスが利用できます。
JR松本駅-上高地間の移動については こちら>>>(外部サイト・アルピコ交通バスのページ)「秋ダイヤ」をご確認ください

<飛行機利用>
信州まつもと空港まで福岡空港から1日2便、札幌(新千歳)空港から1日1便、札幌(丘珠)空港と大阪(伊丹)空港から夏季限定で一日一便が運行されています。
ほとんどの便が前日入りで利用可能で、9:30到着の伊丹便のみ当日利用が可能です。ただし、空港からのアクセスバスがないためタクシーかレンタカーの利用が必要になります。復路は運行時刻をご確認の上、ご利用ください。
信州まつもと空港発着便については こちら>>>(外部サイト・信州まつもと空港のページ)

よくあるご質問

よくあるご質問と回答を各ページにまとめましたので、ご確認ください

山小屋宿泊ツアーに関するよくあるご質問と回答
  • 山小屋の宿泊予約はどうすればよいのでしょうか?
  • 山小屋で食べる夕食、朝食以外の昼食はどのようなものを持参した方がいいでしょうか?
  • 着替えはどの程度用意した方がいいでしょうか?

その他

キャンセル料金について cancel.gif
日程変更について 特になし。
開催中止について 大雨警報発令時、台風接近時など悪天時は中止となります。
中止の際は、前日20時までに中止の連絡を致します。
天候に合わせて開催スケジュールを変更する場合はありますが、延期開催はありません
その他

【岩場歩き用の装備について】
装備服装リストに記載されている装備に加え、このツアーでは岩場を安全に通過するために以下の装備をご用意いただきます。
アルパインハーネス、テープスリング(120cm)、安全環付きカラビナ2つ、ヘルメット、手袋
いずれもレンタルが可能ですので申込時にレンタル希望の装備をご記入ください。
レンタル装備についてはこちら

【宿泊について】
横尾山荘1泊2食10、000円・1泊1食付きの宿泊料金9,000円、北穂高小屋1泊2食9,700円
横尾山荘にはお風呂があり、宿泊者には浴用タオルが付いています。シャンプー石鹸は利用できません。

【食事について】
1日目は集合前に昼食を済ませてご集合下さい。夕食は山小屋で食べます。
2日目横尾山荘を早く出発予定ですので、ご自身で持参した朝食を食べるか、山小屋の朝食弁当を食べるかで宿泊料金が異なります。昼は涸沢(涸沢ヒュッテ予定)で長い休憩をとります。 売店で食事を頼むことが出来ます。 夕食は山小屋で食べます。
3日目は朝食を山小屋で食べてから下山しますが、早く下山する必要がある場合はお弁当にする場合もあります。昼に横尾山荘で解散しますので、解散後に横尾山荘や徳沢などで各自昼食を食べて頂くことが可能です。
このルートは立ち寄る山小屋での随時、行動食・おやつを購入することが可能です。そのため、出来る限り荷物を軽量化して参加されることをおススメします。

【飲料について】
上高地-涸沢間は定期的に水が確保できます(上高地・徳沢・横尾・涸沢にアリ)ので、集合時に持参する水は最低限の量(500ml程度)で構いません。

【荷物預けについて】
下山後に必要な荷物(着替えや履き替え靴)などは上高地の手荷物 預り所をご利用ください。(集合後・出発前に手荷物を預ける時間があります)

タイムスケジュール

1日目

12:00 上高地バスターミナル・集合

12:15 登山開始

16:00 横尾山荘到着

17-19時 夕食・入浴

20:00頃就寝予定

2日目

04:30 起床・出発準備

05:30 横尾山荘出発

09:30 涸沢で休憩

10:00 涸沢出発

14:00 北穂高小屋到着

17:00 夕食

20:00 就寝予定

3日目

04:00 起床、朝食

06:00 北穂高小屋出発

10:00 涸沢通過

12:00 横尾山荘・解散

標準コースタイム3時間10分で上高地へ
のんびり散策してから帰ることも可能です

※天候などの理由により登山口や宿泊の山小屋などの行程が変更になる場合があります。

山小屋宿泊ツアー装備・服装リスト

山小屋宿泊ツアー装備・服装リストは、下記ページに掲載しています。

ツアー・講習会共通の参加特典

相談はいつでも無料

代表ガイド 野中径隆代表ガイド 野中径隆

登山装備の購入やその他登山準備に関する電話・メールでの相談を随時承っています。

お気軽にお問い合わせ下さい!

ガイドが撮影した写真のデータをプレゼント!

参加後に、ガイドが撮影した写真データをWEBアルバムに掲載して、メールでお知らせをお送りしています。

(※ ツアー開催後、3ヶ月以内を目安に掲載しております)

>>>詳しくはこちら

申し込み方法

  1. このページのツアー詳細情報をご確認ください。
  2. 下部のツアー規約をダウンロードして内容を確認してください。
  3. 申込フォームに入力して、送信してください。

分からない点などがございましたら、お問い合わせフォーム よりご連絡下さい。

 

 

 

※ダウンロード方法  : ファイル上で右クリック ⇒ 対象をファイルに保存

※上記以外の方法でも受け付けています

  1. ” Excelファイルの申込書 ”をダウンロードし、入力する。 (※Excelファイルが開けない方はこちら
  2. 申込書に記載されたアドレス宛にメール添付で申込書を送る。もしくは、印刷してFAX(24時間受付)するか、郵送する。( FAX番号、郵送先はこちら

※ 申し込みは、先着順となりますので、残席が少ないツアーなどは申し込み前に一度電話でご連絡ください。

 

Pocket
LINEで送る