皆さん、こんにちは(^^)/

先週末は家族で立山に行ってきました。
息子がライチョウが大好きなので、家族でライチョウに会いに行き、見事に出会って帰ってきました。
ブログに様子を書きましたので、良かったらご覧ください。
「家族でライチョウに会いに行く」

6月には南アルプス・仙丈ケ岳でライチョウに会いに行くツアーを開催しますので、ぜひお申し込みください。

今後夏のツアーの募集開始が続きます。
メールマガジンは数か月に1度しか配信できませんので、ツアー最新情報はSNSなどをご確認ください。

Nature Guide LIS  野中 径隆

☆メールマガジンの配信停止はこちらから

4-6月のツアー・講習会 <割引あり>

今後の新型コロナウィルスの感染状況に応じて、開催を延期したり中止したりする可能性がありますので、開催に関する最新情報はこちらのページをご確認ください。
また、割引情報は最後に記載しています。

【ユキフジ1Day】残雪の富士山日帰り

4月28-29日(木-祝) 残席1
4月29-30日(祝-土) 満席

厳冬期よりも天候と雪質が安定するため、安全に登ることが可能になるゴールデンウィーク。
残雪の富士山登頂を目指して1泊2日山小屋宿泊ツアーです。
ピッケルの使い方、滑落停止など雪上講習で学んだことがある方が参加対象となります
1日目の夕方に宿泊する佐藤小屋で集合となりますので、2日目のみをガイドする形になります。

残雪の北アルプス・唐松岳登頂

5月7-8日(土-日) 残席2

春残雪の唐松岳に八方池山荘に前泊して登頂を目指します。
北アルプス北部の後立山連峰や、立山・剱がまだまだたっぷりと雪をまとい、
夏山では見ることが絶景を楽しむことが出来ます。
アイゼンピッケルの使い方を習ったことがない方は1日目に講習に参加することが可能です。

雪の乗鞍岳登頂2Days

<p

5月14-15日(土-日) 残席4

乗鞍岳が本来もっている自然の美しさや雄大な山容を味わって登るには積雪期が最適です。
天候の落ち着く5月に登頂を目指すガイドツアーです。

山の歩き方講習会

5月17日(火) 北高尾・城山 残席1

6月日程は5月上旬募集開始予定です。
膝痛や下りが苦手、など歩行トラブルを改善できる基本的な歩き方を分かりやすく解説しています。
ビデオ撮影をして歩き方の個別アドバイスと確実に姿勢を改善できる方法をレクチャーしています。

テント泊入門ツアー・瑞牆山

6月4-5日(土-日) 瑞牆山(富士見平小屋・テント泊) 残席4

テント泊が初めての方、今年からテント泊をはじめようという方でもご参加頂けるテント泊ツアーです。
寝袋や大型ザックなどのレンタル装備もありますので、テント泊装備を持っていなくてもご参加頂けます。
登山口から近く、広いテントサイトがある富士見平で宿泊します。

荷物のパッキングや背負い方、テント設営、調理の仕方など、テント泊に必要な知識技術を確認しながら登山を進めていきます。
ゆとりをもったスケジュールで少人数制のツアーですので、フォローし合いながら実践的に学ぶことが出来ます。

ライチョウに会いに行くツアー・仙丈ケ岳

6月17-18日(金-土) 残席6
6月19-20日(日-月) 満席

梅雨入り初期の登山者が少ない時期がライチョウ観察にはオススメなのです。
ちょうど繁殖期を迎えて、オス同士が縄張り争いをするなど活動が活発になっており、曇りがちな天気の方が雷鳥に出会いやすいのです。
6月中旬頃は梅雨入り初期にあたり、梅雨前線が本格的に日本列島に停滞する前ですので本格的に雨が降り始める前にのタイミングになります。
軽アイゼンが必要ですが、装着がまったく初めての方や、雪山経験が浅い方でも、このルートを歩ける体力がある方でしたらどなたでもご参加いただけます。

南アルプス・北岳登頂3Days

6月26-28日(日-火)   残席2

世界で北岳にしか咲かない高山植物「キタダケソウ」の開花時期、稜線に咲く可憐な花を求めて登ります。

登山口と山頂の標高差1600m。
国内標高2位の山だからこそ、登山口で前泊し早朝に登山開始しなければ1泊2日で登ることが難しい山です。
しかし、それでも高山植物の姿を写真におさめたり、お花畑をゆっくり堪能し、梅雨時の変わりやすい天候に上手く対応できるようにとLISでは2泊3日でゆっくり登る北岳ツアーを開催しています。

【イチフジ】1合目からの富士登山

2Days  3Days 4月末募集開始予定です 

歴史ある須山口1合目からスタートし、自然豊かな森を抜けて、富士山頂を目指して上るガイドツアーです。
2Daysは頂上ご来光を目指して登り、3Daysは2泊するので山小屋で2回ご来光を見るチャンスあり。
宝永火口を間近に眺め、大砂走りを下山するダイナミックで変化に富んだ富士山の地形を満喫するツアーです。
3Daysについては、現在追加日程を検討中です

 

メルマガ割引情報

今回のメールマガジン掲載の【ユキフジ1Day】残雪の富士山日帰り残雪の北アルプス・唐松岳登頂雪の乗鞍岳登頂2Days、 テント泊入門ツアー・瑞牆山ライチョウに会いに行くツアー・仙丈ケ岳南アルプス・北岳登頂3Days で「メルマガ感想割引」が利用できます。
「SNSレポート割引」は全てのツアー・講習会が対象となります。
下記2つの割引は併用はできませんのでどちらかを選んで申込フォームに記載してください。

  • 「メルマガ感想割引」 所定の入力フォームからレポートを提出して頂ける方は、日帰り企画500円、宿泊企画1,000円割引
  • 「SNSレポート割引」 ご自身の公開SNS(※)でレポートして下さる方は、日帰り企画500円、宿泊企画2,000円割引

※SNSレポートは匿名でも構いませんが、twitterやFacebook、ヤマレコ、ブログなど一般公開しているネット媒体にご自身で参加レポートを掲載して頂きます。
詳しくはこちらのページをご確認ください。

2022年6月まで・募集中の全スケジュール

登山WEB教室とメールマガジン登録について

★登山web教室の完全版動画・閲覧ページ 
完全版動画はこちらから、ご覧ください

★メールマガジンの配信停止・登録解除 
配信先のアドレスを変更する場合は、 まず上記リンクへアクセスし、旧アドレスを配信停止し、 新アドレスの新規登録を以下のページからお願いします。

★メールマガジンの新規加入・新規アドレス登録

その他、ご不明な点がありましたら、下記宛にメールをお願いいたします。

 

ネイチャーガイド・リスへのお問合わせ、連絡先、最新情報

Nature Guide LIS 野中 径隆 (のなか みちたか) 日本山岳ガイド協会・認定登山ガイド

住所:神奈川県横須賀市芦名1-14-11 TEL:046-874-6739 FAX:045-330-6001

★Mail michi@natureguide-lis.com
WEB
ブログ
Facebookページ
Twitter
instagram
Youtube
★彡

Pocket
LINEで送る