雪山の楽しみが深まる
テント泊で雪の世界を満喫

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

雪山の奥深さを体験する雪山テント泊講習です

テント泊登山は、衣食住全てを背負って山を旅します。
特に雪山のテント泊は登山の究極のカタチとも言えます。

michimichi

北八ヶ岳の山々は、ただ山頂を踏むだけなら、日帰り登山が可能なルートを選ぶことが出来ます。

そこを”あえて”、登山者の多い最短ルートを避けて、登山者の少ない静寂な森の中にテントを張って過ごします。

テントを張って、自分たちで食事を作る。
テント泊は衣食住のほとんどを自分たちグループで自己完結
させなければなりません。
3Daysのコースではトレース(足跡)の少ない道を進むことになり、ラッセルなどの歩行技術も必要となってきます。

北八ヶ岳の表情穏やかな針葉樹の森で、雪山のテント泊を体験するのに恰好のフィールドです。
歩きやすいフィールドといっても、厳冬期は気温が下がります。
しかし、樹林帯の中なので風の影響を受けにくいので、初めて厳冬期にテント泊を経験する場所として、このエリアがオススメです。

テント泊だからこそ、雪の中で過ごす技術が身に付く

北八ヶ岳には岩場がないので、登攀的な登山は行いませんので、雪上訓練などピッケルの使い方を習ったことが無い方でもご参加頂けます。
登山者が少ないエリアに入り、深い雪の中でテント泊を行うことで、個人で行う雪山登山では体験出来ない、より奥深い雪山を楽しんで頂きたいと考えています。
また、テント泊で必要な知識・技術について実践の中でお伝えしていきます。

michimichi

雪山テント泊初心者の方が安心してご参加頂けるよう、 天候に応じて柔軟にルートを変更して、最適なプランで行動します。

雪山テント泊が初めての方々でも安心してご参加出来るよう、寝袋・マットなどのレンタル装備もご用意しております。
2Daysはスノーシュー、3Daysは10本爪以上のアイゼンとワカンを使用して行動します。
装備準備や購入に関してもアドバイスを行っています。
登山準備全般、分からないことがございましたら、遠慮なくご相談ください!

ツアーで学べる内容

  1. 大型ザックの背負い方、ザックのフィッティング
  2. 重装備を背負った際の歩き方と雪上歩行
  3. 荷物の軽量化、最適化、最小化のアドバイス
  4. テントの設営と撤収、防風対策
  5. スノーショベル等を使った雪上工作・整地
  6. テント内スペースの使い方
  7. 低体温症対策
  8. 天候予測と積雪状態の把握
  9. 読図とGPSの活用

アイゼン歩行やピッケルの使い方などを雪上講習で習ったことが無い方でもご参加頂けます。
ルート上に危険個所が少ないので、雪山初心者の方でもご参加に問題はありません。
このツアーでは、ピッケル・アイゼンの詳細な講習は行いませんので、しっかり学びたい方は安達太良山-雪上技術訓練へご参加下さい。

LISのテント泊ツアーについて

今年は新型コロナウィルスの感染防止対策として、参加全員に無料で個別テントをご用意します。
基本一人用テント、ご夫婦などの同居家族の方など2人用、3人用のテントなどをご用意します。

自分のテントを持参して頂いても参加可能です。
テントを持参する方は参加費を5,000円割引いたします。
テントを「買ったけど実際に泊まるのは初めて」という方でも参加OKです。

テント以外の寝袋・マットなどの装備はご自身で用意されるか、レンタル(追加料金)をご利用ください。
入門ツアーとして、テント泊に必要な知識を基礎から学びながらツアーを開催しています。

より高い山にテント泊で挑戦するガイドツアーもご用意しています。

この入門ツアーからご参加頂くと、その後のテント泊ツアーで「継続受講割引」を利用できますので、是非、この入門ツアーからのご参加をおススメします

参加者の声

色々変化が楽しめ、とても勉強になりました
Read more.
体力に不安があったので今年の2daysは丁度良か
Read more.
ガイド同伴ツアーだからこそできたことだと思います
Read more.
あらゆる物が凍る寒さと不自由さがこんな風に楽しい
Read more.
静寂そのもののテント泊を楽しむことができました
Read more.
たくさんのことが学べ充実した3日間でした
Read more.
雪山の醍醐味を存分に実感することができました
Read more.

【動画】2019年3Daysツアーの様子 


2019年1月開催の様子をまとめました<再生3分・音声あり>

ツアー情報

体力度

ルート定数 2Days「23.5」 

技術度

2Days B+

2023年
募集日程
1月8-9日(日-祝) 2Days 10月29日(土) 20時募集開始
 19:59以前に届いた申込は翌日24日0:00に申し込みが届いたものとして取り扱いますのでご注意ください
3Daysは3月開催予定
★雪山登山企画(講習・ツアー)は開催日の2日前の23時が申込締切です
参加料金
(/1人)
2Days 43,000円
3Days 57,000円
★テントレンタル料を含んだ参加費です。
テントを持参の方は参加費5,000円割引となりますので、申込フォームのレンタル装備欄に「テント持参」とご記載下さい。
参加料金詳細

<料金に含まれるもの>ガイド料、傷害保険料、テントレンタル料、燃料費込
・参加者個人の交通費、テント場利用料は各自のご負担となります。
・ピッケルを使う3Daysツアーでは参加費に傷害保険料を含みません。
 ご自身で加入するか、LIS経由で3日分の傷害保険に加入できます(保険料約3,200円は現地清算)
・割引についてはこちらのページをご覧ください。>>>

参加対象
(応相談)
15~70歳
テント泊装備を背負って歩ける方
無雪期に当該ルート以上の体力が必要となる宿泊登山を直近1年以内に行っている方
講師・ガイド 野中径隆(日本山岳ガイド協会認定登山ガイド) 
参加定員 6名 テントの貸し出しは3名まで
最少催行人数 3名

集合情報

集合場所・時刻  JR茅野駅 9:45
集合場所・住所 長野県茅野市
アクセス情報

2Days

【マイカー利用の場合】
中央高速自動車道諏訪IC、諏訪南ICより、JR茅野駅にお越しください。
登山口と下山口が異なるため、JR茅野駅周辺のパーキングをご利用ください。

【電車利用の場合】
JR中央本線で茅野駅までお越しください。
茅野駅から北八ヶ岳ロープウェイ駅まではタクシーで移動します。

【ロープウェー利用】
入山時に北八ヶ岳ロープウェーを利用します。 1,200円(片道)

【下山後の交通手段】
渋の湯-茅野駅 バス1,600円(片道・所要50分)
★悪天候時など予定以外のルートで下山した場合は、タクシーを利用する場合があります。
その場合が参加者・ガイド全員でタクシー料金を分担する形となりますのでご了承ください。

よくあるご質問

よくあるご質問と回答を各ページにまとめましたので、ご確認ください

雪山登山・装備準備に関するよくあるご質問と回答
  • ヒートテックとフリースとスキーウェアでも参加できるでしょうか?
  • ダウンジャケットはどの程度の保温力があればいいですか?
  • 手袋と帽子はどのようなものを用意したらいいでしょうか?
  • フットスパッツ(ゲーター)は夏用(スリーシーズン用)のものでもいいですか?
  • 水筒はペットボトルで大丈夫ですか?
  • ピッケルはどんなものを買ったらよいですか?
  • 登山計画書は個人で提出した方がいいでしょうか?

テント泊ツアーに関するよくあるご質問と回答
  • 個人所有のテントを持参すれば一人で使えるのでしょうか?
  • 共同テントで寝る場合、他の参加者の方とどのように寝ることになりますか?
  • アレルギーがあるので、共同炊事で一緒の食事を食べることが難しそうです。

その他

キャンセル料金について
〈募集ツアー・講習会〉
キャンセル期間
キャンセル料金
申込日~15日前
10%
14日~8日前
30%
7日~5日前
50%
4日~2日前
70%
前日・当日
(及び連絡なし)
100%
ツアー内容の変更について 悪天候が予想される場合は、開催地の変更や、後日に延期して開催する場合があります。
開催中止について 大雨警報発令時、台風接近時など悪天時は中止となります。
中止の際は、前日20時までに中止の連絡を致します。
その他

貸し出しするテントはテント本体・フライシート、フロアマット(断熱シート)、固定具がセットになっています。

積雪量が多いため、2Daysはスノーシュー、3Daysはわかん(かんじき)かスノーシューが必要になります。
レンタルも行っていますので一週間前までにご連絡ください。

テント場での食事(夕食・朝食)は各自自炊となりますので、必要となるものをご持参ください。ただし、ガイドがお湯を沸かすバーナーと大型鍋を持参しますので沸かしたお湯をご提供できますので、コンロ・バーナーは持参しなくても構いません。お湯を受け取る際に必要になり、夜間などは水が氷る可能性がありますので、必ず保温水筒をご持参ください。

また、2Daysツアーはアウターはレインジャケット・レインパンツでもOKです。
ピッケル・ヘルメット・アルパインハーネス、10本爪以上のアイゼンは不要です。

装備のレンタルが可能です。 レンタル品についてはこちらでご確認下さい

タイムスケジュール

2Days

1日目

09:45 茅野駅集合 タクシーにて移動

10:30 北八ヶ岳ロープウェイ乗車(山麓駅→山頂駅)

11:00 登山開始

13:30 麦草峠

14:30 白駒池到着(青苔荘前でテント設営)

16:00 夕食準備・食事(夕食後、フリータイム)

20:00頃 就寝予定

2日目

05:30 起床・朝食・テント撤収

07:30 登山開始

08:15 高見石小屋 (荷物をデポ)

10:30 中山(空身で往復)

14:00 渋の湯登山口に下山

14:55 茅野駅行バスに乗車(15:52茅野駅到着)

3Days

1日目

09:25 茅野駅集合 ガイド車にて移動

10:00 登山準備とロープウェイ移動(山麓駅→山頂駅)

11:30 登山開始

13:30 北横岳山頂

15:00 亀甲池到着(テント設営)
 夕食後、フリータイム

20:00 就寝予定

2日目

05:00 起床・朝食・出発準備

07:00 登山開始

09:30 大河原峠

12:30 蓼科山山頂

15:00 亀甲池帰着・フリータイム・夕食

21:00  就寝予定

3日目

06:00 起床・朝食・出発準備

09:00 行動開始

11:00 北横岳山頂

12:30 山頂駅到着・ロープウェイ移動と装備片付け

13:30 小斉の湯に入浴

15:00 茅野駅にて解散

 

※天候や歩行ペースにより、ツアー中に宿泊地やルートを変更する場合があります。

雪山テント泊・避難小屋泊ツアー装備・服装リスト

雪山テント泊・避難小屋泊ツアー装備・服装リスト(別ページへ移動)

ツアー・講習会共通の参加特典

相談はいつでも無料

michimichi

登山装備の購入やその他登山準備に関する電話・メールでの相談を随時承っています。

お気軽にお問い合わせ下さい!

ガイドが撮影した写真のデータをプレゼント!

参加後に、ガイドが撮影した写真データをWEBアルバムに掲載して、メールでお知らせをお送りしています。

(※ ツアー開催後、3ヶ月以内を目安に掲載しております)

>>>詳しくはこちら

申し込み方法

  1. このページのツアー詳細情報をご確認ください。
  2. 下部のツアー規約をダウンロードして内容を確認してください。
  3. 申込フォームに入力して、送信してください。

分からない点などがございましたら、お問い合わせフォーム よりご連絡下さい。

 

 

 

※ダウンロード方法  : ファイル上で右クリック ⇒ 対象をファイルに保存

※上記以外の方法でも受け付けています

  1. ” Excelファイルの申込書 ”をダウンロードし、入力する。 (※Excelファイルが開けない方はこちら
  2. 申込書に記載されたアドレス宛にメール添付で申込書を送る。もしくは、印刷して郵送する。( 郵送先はこちら

※ 申し込みは、先着順となりますので、残席が少ないツアーなどは申し込み前に一度電話でご連絡ください。

 

Pocket
LINEで送る