雪山テント泊入門ツアー 2019年2月9-11日(土-祝) にご参加

<M・Mさん(女性)>

先日の雪山テント泊入門ツアーでは大変お世話になりました。
厳冬期のテント泊という事で、寒さが一番心配だったのですが、思っていたよりやり過ごせるレベルで、あらゆる物が凍る寒さと不自由さがこんな風に楽しいとは!自分のドMさが愛おしく思えました、笑。

今回何よりも痛感したのは体力不足で、共同装備は軽いものを持たせてもらったにも関わらず、最終日は荷物が重くてヘトヘトになる始末。
参加メンバーの皆さんにも助けてもらい、なにより、野中さんとサブガイドの松尾さんが先回りして何もかもテキパキと対応して下さる事で、何とか最後まで付いて行く事ができました。

また、自分の写真を見て変だなと思いつつ、どうすれば良いのか分からなかったピッケルを持った際の歩き方を分かりやすく指導してもらえたのも、長時間の行動となる2泊3日ならではと感じました。
今回のツアーは誰もいない雪の平原をラッセルし、ピッケルを持って急斜面を登り、わかんとアイゼンを使い分けて歩くといった具合に、雪山の色々なシーンを経験できたのも実に有意義でした。
ありがとうございました。

Pocket
LINEで送る