沢をさかのぼり、静かな源流の世界へ

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

 

沢を遡らないと踏み入ることができない、源流域の世界
原生自然の世界を体験する2日間の沢歩きツアーです。

ツアーの動画をご紹介します


実際に歩く源流の様子

何万年と水に磨かれて出来た、岩の回廊を通って源流の世界へ

そこは苔むす森とブナの緑が鮮やかな原生自然の世界です。

登山道を歩く「普通の登山」では体験できない手つかずの自然の世界に足を踏み入れます。

源流のため水量は少ないので歩きやすく、あえて深い場所に入らなければ膝から上が濡れることがありません。

難易度が高い「沢登り」ではなく、「沢歩き」ですので、沢登り・クライミング未経験者でも無理なく、安心してご参加頂けます。

沢歩きに必要なヘルメット・ハーネスなど装備レンタルが利用でき、ウェアや靴の購入など分からないことは事前にご相談に応じています。

★2016年開催時のレポート(ブログ記事)も良かったらご覧になってみてください

ツアー情報

体力度
技術度

開催期間 6月上旬~10月中旬
2018年
開催日程
8月17-18日(金-土) ★予備日19日
参加料金
(/1人)
37,000円
参加料金詳細 <料金に含まれるもの>ガイド料、講習料、傷害保険料、2食分食材費
・参加者個人の交通費は各自のご負担となります。
・割引についてはこちらのページをご覧ください。>>>
参加対象
(応相談)
高校生~65歳
講師・ガイド 野中径隆(日本山岳ガイド協会認定登山ガイド) 
参加定員 5名
最少催行人数 3名

集合情報

開催場所 西丹沢・世附川源流部(標高900-1,200m)
★2015-16年開催時とは異なる沢に入ります
集合場所・時刻 小田急線新松田駅南口ロータリー 8:10
アクセス情報

<マイカー利用>
可能な限り公共交通機関をご利用ください。
マイカーの方は別途集合場所をお知らせします。

<電車・バス利用>
JR御殿場線で松田駅、小田急線新松田駅までお越しください。
松田駅からは徒歩10分ほどかかります。

その他

キャンセル料金について cancel.gif
日程変更について 19日(日)を予備日程としますので、悪天候時は18-19日で開催する場合があります。
開催中止について 大雨警報発令時、台風接近時など悪天時は中止となります。
中止の際は、前日20時までに中止の連絡を致します。
その他

【宿泊について】
山中ではテントではなくタープを利用して野営を行います。
宿泊に必要な寝袋、マット、食器などの個人装備に加えて、 野営に必要なタープ、炊事道具などの共同装備と食材は参加者・ガイド全員で分担して携行します。
共同装備と食材はLISで事前にご用意致します。

【装備レンタルについて】
装備のレンタルについてはこちらでご確認ください。

タイムスケジュール

1日目

08:10 新松田駅南口ロータリー集合

09:30 山伏峠到着
   コース説明、登山準備

10:00 登山開始

13:00 入渓

14:30 野営地点到着

野営準備・夕食準備

18:00 夕食

21:00 就寝予定

2日目

05:00 起床・朝食

08:30 登山開始

15:00 甲相国境尾根

16:00 山伏峠・到着

16:30 温泉入浴(山中湖・石割の湯)

18:00 温泉出発

19:30 新松田駅にて解散

※登山口や宿泊の山小屋を含め、時期や天候などの理由により行程が変更になる場合があります。

沢歩きツアー装備・服装リスト

沢歩きツアー装備・服装リスト(別ページへ移動)

ツアー・講習会共通の参加特典

相談はいつでも無料

代表ガイド 野中径隆代表ガイド 野中径隆

登山装備の購入やその他登山準備に関する電話・メールでの相談を随時承っています。

お気軽にお問い合わせ下さい!

ガイドが撮影した写真のデータをプレゼント!

参加後に、ガイドが撮影した写真データをWEBアルバムに掲載して、メールでお知らせをお送りしています。

(※ ツアー開催後、3ヶ月以内を目安に掲載しております)

>>>詳しくはこちら

申し込み方法

  1. このページのツアー詳細情報をご確認ください。
  2. 下部のツアー規約をダウンロードして内容を確認してください。
  3. 申込フォームに入力して、送信してください。

分からない点などがございましたら、お問い合わせフォーム よりご連絡下さい。

 

 

 

※ダウンロード方法  : ファイル上で右クリック ⇒ 対象をファイルに保存

※上記以外の方法でも受け付けています

  1. ” Excelファイルの申込書 ”をダウンロードし、入力する。 (※Excelファイルが開けない方はこちら
  2. 申込書に記載されたアドレス宛にメール添付で申込書を送る。もしくは、印刷してFAX(24時間受付)するか、郵送する。( FAX番号、郵送先はこちら

※ 申し込みは、先着順となりますので、残席が少ないツアーなどは申し込み前に一度電話でご連絡ください。

 

Pocket
LINEで送る