雪上技術訓練in富士山 2017年12月23-24日(土-日) にご参加

<Y・Iさん(男性)>

アイゼンを装着し、ピッケルを持って歩くものほぼ初めてという状況で参加させて頂きました。
滑落停止訓練どころか、基本的な雪上歩行だけでも、本で読んだことと実際にやってみるのとでは随分勝手が違うことを思い知らされました。
貴重な経験で、初めての雪山はやはり講習会に参加する形でスタートできて良かったと思いまいた。

初めてのことを経験するにも、その都度疑問に思ったことを質問できる先生がいることや、宿に戻ってから色々談義ができるメンバーがいることは大変ありがいと感じました。

また野中さんの指導は正解を限定し、それを強要するというタイプではなく、参加者の個性を見つけてコメントし、参加者自身が自分でもよく考えて正しい方向に修正できるようにするというスタイルであったと思います。
もともと登山が好きな人が、より楽しく安全に登山を続けられるようになることを目的にするには、とても良い講習会だと思いました。

また次の目標を見つけて、LISの講習会に参加したいと思います。
有難うございました。

Pocket
LINEで送る