富士山を眺めながら丹沢山地を大縦断

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

「丹沢主脈」を山小屋宿泊で縦走します

深田久弥の日本百名山では「丹沢」として記載してある通り、丹沢は蛭ヶ岳を主峰として、丹沢山、塔ノ岳などが連なる雄大な山域となっているのが魅力です

都会の近くでありながら、東西40km、南北20kmにもわたって山地が広がっています。

都市部に近いからこそ、山小屋から眺める夜景も楽しむことができます。
また、みやま山荘は丹沢山の山頂に建っているため、夕暮れ、朝焼けの富士山をじっくりと眺めることが出来る展望スポットです。

michimichi

山域の中心部に入り込むと、丹沢の奥深い自然に魅了されます

蛭ヶ岳や丹沢山だけをピークハントするのではなく、丹沢を南北に走る尾根筋「丹沢主脈」を辿ることで、丹沢を満喫する縦走ツアーです。

アップダウンが連続する縦走登山は、その分体力的な負荷も大きくなります。

しかし、体調管理を行いながら、縦走路を長く歩く経験を積んでいくことで、登山に必要な経験値を積み上げていくことができます。

2泊、3泊といずれ長期間の縦走登山を計画したいと考えている方も、まずは1泊の縦走登山にチャレンジしてみましょう。

ガイドと一緒に歩くことで、天候判断やリスクマネージメントも含めて、歩きながら学ぶことが出来ます。

岩場(鎖場)があるのは部分的で、登山道はよく整備されていますので、登山初心者の方でも安心してご参加いただけます。

「山の歩き方講習会」で学んだことベースにステップアップ

山の歩き方講習会で基礎的な歩行技術の指導を行っていますが、それを元に山小屋宿泊登山や縦走登山に必要な技術や体力を確認したい方にオススメのツアーです。

「講習会」と銘打ってはいませんが、アップダウンが連続するルートの歩き方や、少し足場の悪い場所、風の影響を受ける場所での安定した歩き方、などより実践的な歩行技術をレクチャーしながら歩きます。

夏は暑く、冬は積雪があるので、春と秋(4月と11月)の年2回のみの開催となります。

主な講習内容

  1. アップダウンが連続する場所での歩行ペースと休憩
  2. 足場の悪い場所、風の影響を受ける場所での安定した歩き方
  3. 左右非対称に歩く方法
  4. ポールや腕を使った重心移動
  5. 疲労解消のためのストレッチとセルフケア
  6. 歩行姿勢のチェック

参加者の声

⇒ SNS(twitterなど)の参加者レポートはこちらに掲載しています

 

ツアー情報

体力度  ルート定数「45」
技術度
2022年
募集日程
11月12-13日(土-日)
 募集開始前に到達した申込は無効となりますのでご注意ください
参加料金
(/1人)
33,000円
参加料金詳細 <料金に含まれるもの>ガイド料、傷害保険料
・参加者個人の交通費・宿泊費は各自のご負担となります。
・割引についてはこちらのページをご覧ください。>>>
参加対象
(応相談)
15~70歳
標高差1,000m程度のルートを(休憩時間含めて)標準コースタイムの1.2倍程度の時間内で往復できる方
講師・ガイド 野中径隆 
参加定員 6名
最少催行人数 3名

集合情報

集合場所・時刻 

大倉バス停 7:55

集合場所・住所 神奈川県秦野市
アクセス情報

【マイカー利用の場合】
東名高速自動車道秦野中井ICより渋沢駅周辺のコインパーキングに駐車するか、本厚木駅や町田駅周辺のコインパーキングをご利用ください。
下山後に橋本駅から電車で駐車場所まで移動する必要があります。

【電車利用の場合】
小田急線渋沢駅から神奈川中央バスを利用して、集合場所までお越しください。

【駅-登山口間の移動】
登山前:渋沢駅から大倉行きのバス
登山後:東野-やまなみ温泉間の乗合タクシー(LISが取りまとめて全員分の予約を行います)
    やまなみ温泉からJR中央線藤野駅行きのバス

その他

キャンセル料金について
〈募集ツアー・講習会〉
キャンセル期間
キャンセル料金
申込日~15日前
10%
14日~8日前
30%
7日~5日前
50%
4日~2日前
70%
前日・当日
(及び連絡なし)
100%
日程変更について 特になし。
開催中止について 大雨警報発令時、台風接近時など悪天時は中止となります。
中止の際は、前日20時までに中止の連絡を致します。
その他

【新型コロナウィルス感染対策に必要なもの】
マスク、マスクを収納する袋、消毒液(アルコールジェルなど)、ゴミ袋、体温計を必ずご持参ください。
また、インナーシーツの持参も推奨します。

【宿泊費について】
みやま山荘1泊夕食付7,500円(朝食弁当は1,000円)

【食事について】
1日目昼食 持参してください
  夕食 みやま山荘
2日目朝食 朝食弁当か持参した物
  昼食 持参した物

丹沢山・蛭ヶ岳の各山小屋で飲料を買い足すことが可能です。
大倉尾根の途中の山小屋の営業については各自ご確認ください。
なお、山小屋でお湯をもらえます(有料)ので、保温水筒があると便利です。

タイムスケジュール

1日目

07:55 集合

08:05 登山開始

11:50 花立山荘 (30分昼食休憩)

13:20 塔ノ岳山頂

15:30 丹沢山・みやま山荘到着

自由時間

18:00 夕食

20:30 就寝予定

休憩時間を含めて山と高原地図記載標準コースタイムの1.3倍の時間でスケジュールを立てています。

2日目

05:00 起床・朝食

06:00 みやま山荘出発

 小屋近くでご来光

09:00 蛭ヶ岳

11:10 姫次

14:45 東野登山口

 乗合タクシーで移動

15:00 藤野やまなみ温泉にて解散

 1時間に約1本のバスがありますので、温泉で入浴してからの帰宅が可能です。

※登山口や宿泊の山小屋を含め、時期や天候などの理由により行程が変更になる場合があります。

山小屋宿泊ツアー装備・服装リスト

山小屋宿泊ツアー装備・服装リスト(別ページへ移動)

ツアー・講習会共通の参加特典

相談はいつでも無料

michimichi

登山装備の購入やその他登山準備に関する電話・メールでの相談を随時承っています。

お気軽にお問い合わせ下さい!

ガイドが撮影した写真のデータをプレゼント!

参加後に、ガイドが撮影した写真データをWEBアルバムに掲載して、メールでお知らせをお送りしています。

(※ ツアー開催後、3ヶ月以内を目安に掲載しております)

>>>詳しくはこちら

申し込み方法

  1. このページのツアー詳細情報をご確認ください。
  2. 下部のツアー規約をダウンロードして内容を確認してください。
  3. 申込フォームに入力して、送信してください。

分からない点などがございましたら、お問い合わせフォーム よりご連絡下さい。

 

 

 

※ダウンロード方法  : ファイル上で右クリック ⇒ 対象をファイルに保存

※上記以外の方法でも受け付けています

  1. ” Excelファイルの申込書 ”をダウンロードし、入力する。 (※Excelファイルが開けない方はこちら
  2. 申込書に記載されたアドレス宛にメール添付で申込書を送る。もしくは、印刷して郵送する。( 郵送先はこちら

※ 申し込みは、先着順となりますので、残席が少ないツアーなどは申し込み前に一度電話でご連絡ください。

 

Pocket
LINEで送る