国内随一の紅葉スポット・涸沢で一夜を過ごす

fall_karasawa07
fall_karasawa06
fall_karasawa01
fall_karasawa12
fall_karasawa19
fall_karasawa18
fall_karasawa14
fall_karasawa17
fall_karasawa25
fall_karasawa20
fall_karasawa10
fall_karasawa11
fall_karasawa09
fall_karasawa16
fall_karasawa13
fall_karasawa21
fall_karasawa24
fall_karasawa05
fall_karasawa04
fall_karasawa30
fall_karasawa31
fall_karasawa22
fall_karasawa03
fall_karasawa15
fall_karasawa23
fall_karasawa02
previous arrow
next arrow
fall_karasawa07
fall_karasawa06
fall_karasawa01
fall_karasawa12
fall_karasawa19
fall_karasawa18
fall_karasawa14
fall_karasawa17
fall_karasawa25
fall_karasawa20
fall_karasawa10
fall_karasawa11
fall_karasawa09
fall_karasawa16
fall_karasawa13
fall_karasawa21
fall_karasawa24
fall_karasawa05
fall_karasawa04
fall_karasawa30
fall_karasawa31
fall_karasawa22
fall_karasawa03
fall_karasawa15
fall_karasawa23
fall_karasawa02
previous arrow
next arrow

 

言わずと知れた紅葉の名所へ

涸沢を訪れる山小屋宿泊ツアーを5年ほど前までは開催していました。
ただ、紅葉の時期は週末・平日共に山小屋が大混雑するため、やむなく開催をしないようになりました。
その後、テント泊で平日に涸沢を訪れるツアーを開催することになりました。

涸沢の紅葉は、やはり人気が高いだけあって、素晴らしい紅葉の景色を楽しむことが出来ます。
テント泊で宿泊することによって、その景色を夕暮れ時も、早朝も、じっくり楽しむことが可能です。

景色が素晴らしい場所だからこそ、その景色を十二分に楽しめるのは山小屋宿泊とは全く異なる楽しみ方ではないでしょうか。

1日目は上高地から約2時間の徳沢でテント泊、2日目朝早くから移動し、2日目に涸沢に宿泊します。
2日目のお昼から3日目の朝にかけて、たっぷりと時間をかけて涸沢の絶景を楽しみます。

テント泊初心者の方でも装備を背負って歩ける体力があれば、ご参加可能です。
寝袋やマット、ザック、テントなどのレンタル装備もご用意していますのでご利用ください。

michimichi

涸沢カールの中のナナカマドが燃え上がるように赤く紅葉する景色は、何度でも見たいと思えるほどの価値があります。

テント泊で滞在することで、秋の涸沢を思う存分楽しんでいただければと思います。申込お待ちしています

ツアー内で講習内容

講習を目的としたガイドツアーではありませんが、テント泊初心者の方でも参加できるよう必要な方には以下の内容を講習しています

  1. 大型ザックの背負い方、ザックのフィッティング
  2. 重装備を背負った際の歩き方
  3. 岩の段差の歩き方
  4. 荷物の軽量化、最適化、最小化のアドバイス
  5. テントの設営と撤収
  6. キャンプでの自炊・調理
  7. テント内スペースの使い方

ご参加にあたっての注意点

テント泊装備を背負って北アルプスの岩交じりの登山道を歩くのは体力的な負担があります。

テント泊装備を背負うこと自体が初めての方は、必要な体力があるかどうか、事前にお問い合わせ頂くことをオススメします。

参加者の声

紅葉の北アルプス涸沢・テント泊3Days 20
Read more . . .
 

 

ツアー情報

体力度  ルート定数「38.2」
技術度

B

2023年
募集日程

10月5-7日(木-土)  7月12日(水)20時募集開始
※19:59以前に届いた申込は翌日0:00に申し込みが届いたものとして取り扱いますのでご注意ください

参加料金
(/1人)
49,000円
参加料金詳細 <料金に含まれるもの>ガイド料、傷害保険料・共同テントレンタル料
・参加者個人の交通費・テントサイト利用料は各自のご負担となります。
テント持参の方は6,000円割引となります。その他の割引についてはこちらのページをご覧ください。>>>
参加対象
(応相談)
18~75歳
定期的に山歩きをされている方向き
講師・ガイド 野中径隆(日本山岳ガイド協会認定登山ガイド) 
参加定員 6名
最少催行人数 3名

 

集合情報

集合場所・時刻  上高地バスターミナル横インフォメーションセンター入口付近 12:00
集合場所・住所 長野県松本市
アクセス情報

<マイカー利用>
関東方面からは長野自動車道・松本ICより国道158号線を上高地方面へ。
マイカー規制のため沢渡駐車場をご利用ください。
北陸・名古屋方面からは東海北陸自動車道、中部縦貫道経由で高山ICより、国道158号線を上高地方面へ。
マイカー規制のため平湯あかんだな駐車場をご利用ください。
各駐車場からは上高地へのシャトルバスが30分間隔で運行され、多客時に臨時便が出ています。
詳細は沢渡(さわんど)駐車場について平湯あかんだな駐車場についてをご覧ください。

<電車利用>
JR中央本線松本駅までお越しください、松本バスターミナルから上高地行き(アルピコ交通)バスを利用し、上高地へ入ります。
新宿駅7:00発、松本駅9:38到着の「特急スーパーあずさ 1号」を利用の場合、松本バスターミナル10:15発、上高地11:55到着のバス(予約制)が利用できます。
JR松本駅-上高地間の移動については こちら>>>(外部サイト・アルピコ交通バスのページ)をご確認ください

<飛行機利用>
信州まつもと空港まで福岡空港、札幌(新千歳)空港、札幌(丘珠)空港と大阪(伊丹)空港などからの複数の便が運行されています。
ただし、空港から上高地・沢渡へ直行するバスはなく、松本バスターミナル行きのバス松本-上高地バスを乗り継ぐ形になりますので、タクシーかレンタカーの利用が最短時間で移動が可能です。復路は運行時刻をご確認の上、ご利用ください。
信州まつもと空港発着便については こちら>>>(外部サイト・信州まつもと空港のページ)

 

その他

キャンセル料金について
〈募集ツアー・講習会〉
キャンセル期間
キャンセル料金
申込~60日前
20%
59日~40日前
30%
39日~20日前
50%
19日~10日前
60%
9日~4日前
70%
3日~2日前
80%
前日・当日
(及び連絡なし)
100%
日程変更について 特になし
開催中止について 大雨警報発令時、台風接近時など悪天時は中止となります。
中止の際は、前日20時までに中止の連絡を致します。
天候に合わせて開催スケジュールを変更する場合はありますが、延期開催はありません
その他

装備のレンタル
 レンタル品についてはこちらでご確認下さい

共有テントとレンタルテントについて
新型コロナウィルスの感染防止の観点から、昨年までは原則一人1テントを利用してきましたが、2023年からは従来通り、共有テントの利用を再開します。
共有テントの利用は参加費に含んでいるため無料です。原則男女別で複数名が一緒のテントを利用します。
レンタルテント(有料)をご利用の場合、1人で一つのテントを利用したり、ご夫婦のみでテントを利用することも可能です。
ただし、レンタルテントは数に限りがありますのでご了承ください。
レンタルテントは1-2人用テントは、テント本体・フライシート・ペグの容量の目安は合計3L程度です。
テントポールはザックの外に付けて運べればザックの中に収納する必要はありません。

炊事について
1日目夕食、2日目朝食、3日目朝食の最低3食は参加者ご自身でご用意いただきます。

1日目 昼食 集合前に済ませておくか、途中の休憩時に食べて下さい。
   夕食 テントで自炊
2日目 朝食 テントで自炊
   昼食 持参するか、涸沢ヒュッテで食事を注文
   夕食 テントで自炊するか涸沢ヒュッテで食事を注文
3日目 朝食 テントで自炊
   昼食 解散後に徳沢や明神などで食事可能
ガイドがバーナーと燃料を用意しますので、夕食と朝食時は沸かしたお湯を提供できます。
カップやスプーンなどの食器類は必要なものをご持参ください。食前食後のお茶・コーヒーなどにもお湯を利用できます。
ご自身でシングルバーナーなどを持参することも可能ですので、その際はお手数ですが事前にお申し出ください。
朝晩は冷えますので、保温水筒もあると重宝します。

上高地-徳沢間は約2時間の平坦な行程ですので、徳沢で食べる食材については、少し重たいものでも構いません。
反対に、涸沢で食べる分の食材は出来る限り軽量なものを持参することをオススメします。
また、涸沢滞在中は昼食だけでなく、夕食も涸沢ヒュッテの売店を利用可能です。
ただし、食べることが出来る場所は涸沢ヒュッテのテラス(屋外)になります。
もし雨風がある場合、屋根のあるスペースが限られます。
そのため3日目の朝食は時間が限られるために持参したものを食べるようにお願いします。

飲料について
上高地-涸沢間は定期的に水が確保できます(上高地・徳沢・横尾・涸沢に水場あり)ので、集合時に持参する水は最低限の量(500ml程度)で構いません。

荷物預けについて
下山後に必要な荷物(着替えや履き替え靴)などは上高地の手荷物 預り所をご利用ください。(集合後・出発前に手荷物を預ける時間があります)

入浴について
1日目に宿泊する徳沢キャンプ場近くの徳沢ロッジで外来入浴が可能です。
ただし混雑時は入場制限がかかります。
下山後に入浴については以下のページをご参照ください。
上高地・・・小梨の湯 上高地温泉ホテル
その他、中の湯温泉、坂巻温泉沢渡平湯に温泉施設が複数あります

 

タイムスケジュール

1日目

12:00 上高地 集合

12:30 出発

15:00 徳沢到着・テント設営

17:30 夕食・翌日準備

20:00 就寝予定

2日目

04:00 起床・出発準備

05:30 登山開始

07:00 横尾

11:15 涸沢・テント設営

12:30 昼食

17:30 夕食

20:00 就寝予定

3日目

04:30 起床・出発準備

07:30 下山開始

10:30 横尾(テント持参の方はここで解散可能です)

15:00 上高地バスターミナル到着・解散

全日程、休憩時間を含めて標準コースタイムの約1.4倍で行動予定です

また、天候などの理由によりルートや宿泊先など、行程を変更して実施する場合があります。

テント泊ツアー装備・服装リスト

テント泊ツアー装備・服装リスト(別ページへ移動)

朝の最低気温が0℃近く冷え込む可能性もありますので、対応できる防寒着をご用意ください。
着るものだけでなく、ニット帽、ネックウォーマー、手袋なども重要になります。

※テント持参の方へ

特に購入したばかりのテントを持参される方は、テント・フライシート・ペグ・張り綱などの必要備品を確認し、張り方を確認したうえで当日ご持参いただくようお願いします。
また、雨や朝露でテントが濡れた場合は、厚手のビニール袋や防水性の収納袋などに入れることでザックが濡れることを防げますので、ご持参をオススメします。

ツアー・講習会共通の参加特典

相談はいつでも無料

michimichi

登山装備の購入やその他登山準備に関する電話・メールでの相談を随時承っています。

お気軽にお問い合わせ下さい!

ガイドが撮影した写真のデータをプレゼント!

参加後に、ガイドが撮影した写真データをWEBアルバムに掲載して、メールでお知らせをお送りしています。

(※ ツアー開催後、3ヶ月以内を目安に掲載しております)

>>>詳しくはこちら

LINE公式アカウントのご案内(特典など)

LISでは2つのLINEアカウントがあります。

  • ① 「ネイチャーガイド・リス 公式LINEアカウント」
  • ② 「LIS・直前空席情報お知らせ LINEアカウント」

 

①「ネイチャーガイド・リス 公式LINEアカウント」の特徴・特典

michimichi

「ネイチャーガイド・リス公式LINEアカウント」は、従来から登山のお役立ち情報やガイドツアー情報などを配信していたメールマガジンの後継として設けました。「早期申込」特典など様々な登録特典がありますので、ぜひご活用ください!

  • (NEW!) 登録者はガイドツアー・講習会を1日早く申し込める「早期申込」が可能詳しくはこちら
  • ガイドツアーの開催予定情報・登山のお役立ち情報等を月1回程度配信
  • 動画数60以上の「登山WEB教室」の完全版を閲覧可能(詳しくはこちら

友達追加お待ちしてます!(いつでも解除可能です)

 \ 👇こちらからご登録ください /

 

②「LIS・直前空席情報お知らせ LINEアカウント」の特徴・特典

michimichi

人気の講習会(山の歩き方講習会など)やツアーでは、募集開始まもなく満員となることがあります。しかし、申込者の様々なご事情(ケガ・体調不良)により、開催日近くでキャンセルが発生する場合があります。

空席情報を早く知りたい方のためのLINEとなります。満席になってしまった日程への参加を希望される方は、こちらも併せてご登録をおすすめします。

  • 「キャンセルによる空席情報」を即時配信します。(いち早く空席情報を受け取ることが出来ます)(詳しくはこちら
  • ※受付は申込み連絡が早かった方からの”先着順”になります。
    ⇒ 
    申込みにより空席情報に変更が出た場合は「空席情報ページ」にお知らせします。詳しくはこちら

\ 👇こちらからご登録ください /

 

申し込み方法

  1. このページのツアー詳細情報を確認してください。
  2. 下部のツアー規約をダウンロードして内容を確認してください。
  3. 参加者一人につき、1件ずつ申込フォームを入力して、送信してください。
  4. 募集開始日時以降に申し込みをお願いします。
    LINE登録特典の「早期申込※」を利用する場合は募集開始日時の24時間前から、「優先申込※」を利用する場合はホームページに情報掲載後いつでも申込可能です

※早期申込・優先申込
通常の申込とは異なり、募集開始日時前に申込みできる早期申込と優先申込があります。詳しくはこちらをご確認ください

分からない点などがございましたら、お問い合わせフォーム よりご連絡下さい。

 

 

 ※上記以外の方法でも受け付けています
  1. ” Excelファイルの申込書 ”をダウンロードし、入力する。 (※Excelファイルが開けない方はこちら
  2. 申込書に記載されたアドレス宛にメール添付で申込書を送る。

※ 申し込みは、先着順となりますので、残席が少ないツアーなどは申し込み前に一度電話でご連絡ください。