雪を抱えて鋭く天を突く姿は一見の価値あり!     登山者の少ない穴場の時期に、雪渓の先の山頂へ 人気が高く、登山者憧れの槍ヶ岳ですが、夏の週末は混雑し、連休は渋滞が発生することもあります。 ですから、「北アルプス通」な登山者は、5月中旬から6月にかけての残雪の時期に好んで槍ヶ岳を目指します。 訪れる登山者も少ない「穴場のシーズン」であるため、槍ヶ岳山頂を自分たちだけで貸切出来てしまうこともあるのです。 特に、槍沢の雪渓を登りつめて、ようやく目にすることが出来る、どっしりと雪・・・